ソフィア祭について

ソフィア祭とは

ソフィア祭は上智大学四谷キャンパスにて開催される上智大学の学園祭です。
今年で第72回を迎える歴史ある学園祭で、前夜祭を含めた計4日間で約4万人が訪れます。
約150団体がステージ・模擬店・教室企画として出場、出展し、
ミスター・ミスソフィアコンテストやエコ企画など注目企画も行われています。
また本祭前日には前夜祭も行われ、ゲストライブなどのパフォーマンスが繰り広げられます。
その他にもソフィア祭はエコ活動に取り組んでおり、植林プロジェクトなどにも参加しています。

ソフィア祭2018 開催概要

前夜祭
11月1日(木) 15:50~19:30

ソフィア祭
11月2日(金)~11月4日(日) 10:00~17:00

会場
上智大学四谷キャンパス ⇒アクセス詳細

運営
ソフィア祭実行委員会

テーマについて


今年のテーマは『It’s show time』です。
ソフィア祭では、来場者の皆様に模擬店・教室・ステージ企画をはじめ、
ミスター・ミスソフィアコンテストや前夜祭など様々な企画が行われています。
また、学園祭というものは海外にはない日本独自のお祭りでもあります。
それら企画や学園祭という雰囲気を来場者の方々に観て体験していただきたい、
そのような意味を込めたテーマとなっております。

ソフィア祭実行委員会について

ソフィア祭はソフィア祭実行委員会という上智大学のサークルによって運営されています。
上智大学生の1年生から3年生の計200人で構成される、上智大学で最大規模のサークルです。
その構成は、
運営を下支えする総務局・財務局・渉外局・広報局からなる実務局、
企画を運営する装飾エコ局・前夜祭局・ステージ局・ミスコン局からなる企画局
の8局から成り立っていて、2年生を主体とした活動が行われています。

委員長挨拶

ソフィア祭は運営学生のみならず、地域の皆様、加えて受験を考えておられる中学生・高校生や、
何らかの形で興味を持ってくださった一般のお客様まで、実に多くの方々に来場していただいております。
その数は前夜祭を含め、計4日間で3万人にも及びます。
年に一度しかないこの大きな舞台で、第72回ソフィア祭を盛り上げていくためにも、
実行委員会・参加者一同、最高のお祭りを作り上げるために日々邁進してまいります。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

ソフィア祭実行委員会委員長2018 東海雅樹