企画紹介「植林」

企画紹介「植林」

ソフィア祭まであと29日!!これからもソフィア祭に向けて頑張ります!!!

ということで、どんどん発信していきます~

前回は「オリパラ」について紹介させていただきました。

今回は植林について紹介していきます!!

まず、植林とは森林がない土地に木を植えることです。

植林プロジェクトには様々な種類のものがありますが、その中で一つ、

 

「 鎮守の森のプロジェクト 」

 

というものがあります。

これは上智大学卒の細川 護熙元首相が理事をされており、2011年3月の東日本大震災で大きな被害を受けた東北・被災地の復興を目指す公益財団法人です。

様々な種の木々を植えることで、

  1. 津波の威力を弱め、漂流物を食い止める
  2. メンテナンス不要な上、低コストで抑えられる
  3. 火災時の延焼を防ぐ
  4. 台風や豪雨でも倒れにくい

と多くの面で良い影響をもたらします。

 

この公益財団法人に

・ ソフィア・森の長城プロジェクト会 ・

も参加し、東北復興支援に貢献しています。

 

ソフィア祭を運営している私たち、〈ソフィア祭実行委員会〉はこのプロジェクトに昨年までは上智大学秦野キャンパスで、今年は岩手県山田町で植林活動を行いました。

 

 

 

丈夫で地中深くまで根を張るタブノキやカシなど、25種類の苗木を3,000本以上植えました!

この時は、ソフィア祭実行委員会含め330人が植林を行い、細川さんもご一緒でした。

 

この活動を通じて、ソフィア祭では

東北の植林活動のための募金

を行います!

 

ソフィア祭を訪れる多くの人々に

「 鎮守の森のプロジェクト 」・「 ソフィア・森の長城プロジェクト 」

というプロジェクトを知ってほしい、

植林を身近に感じてもらい、そこで活動をしている人々の想いを知ってほしいなと思います!!

 

是非、植林プロジェクトのお話を聞きに訪れてみてください!!

 

 ~ 上智植林活動に関する情報はこちらから ~

リンク:鎮守の森のプロジェクト

プロジェクトについて

ソフィア・森の長城プロジェクト

http://www.sophiakai.gr.jp/news/others/2018090701.html

 

次はエコルームについて述べていきます!

特集・企画紹介カテゴリの最新記事